1

  TOP > 迷犬LIKE


   迷犬LIKE
名犬ライク  ライクは平成25年6月7日永眠いたしました。永い間、可愛がっていただきましてありがとうございました。お客様にはいっぱいいっぱい遊んでいただき、ライクも幸せだったと思います。
 ペンションの看板犬だったライクは、普通の犬よりもはるかにたくさんの方々と出会い、多くの愛情を注いでいただきました。これからは空の星になって、お客様とクリッターハウスのことを見守っていることでしょう。もうアイツに会うことはできませんが、時にはライクの思い出話をしにクリッターハウスへいらしてください。笑顔でお話できるといいですね。本当に永い間ありがとうございました。

愛犬ライク
 お客様から素敵なプレゼントをいただきました。ダイニングに飾らせていただきますね。
お手紙が届いた日は、偶然にも生きていればライクの14歳のお誕生日の日でした。星になってからもお客様からバースデープレゼントをいただけるなんて、本当に幸せな犬です。ありがとうございました。